2000年4月3日の辻占

#000008
すぐれた頭脳は、狂気にたいしても正気とおなじように奉仕する-それも申し分なく。
(「クラウン・タウンの死婦人」)