辻占 #000018

#000018
愛するということ、それは、どこからも、なにも、貰わないことです。かつて持っていたものとか、その他さまざまのもの、一切合切を忘れ去って、むしろ、それを、ただひとりの人間から、受け取りたいと、望むことです。
(「神さまの話」)


神さまの話 (新潮文庫)