辻占 #000053

#000053
手でふれてみること。あやまたずに進もうとすれば、それしかない。目には見えなくとも、道は手でつかむのだ。
(「こわれた腕環」)


こわれた腕環―ゲド戦記 2