辻占 #000075

#000075
今、比較してみて、甲乙はつけがたいが、私は、そう感じた若い頃の自分がいとおしい。
(「ミステリー主義」)


ミステリー主義 (講談社文庫)