辻占 #000678

#000678
それはそれで――同情の余地はないわけではない。理解できる、とはとうてい云えぬがな。
(「ノスフェラスへの道 グイン・サーガ〈97〉」)


ノスフェラスへの道―グイン・サーガ〈97〉 (ハヤカワ文庫JA)