辻占 #007501

#007501
たとえ絶望の極限でうなだれているとしても、金がいくらかでも節約できたら、嬉しくなるというような人間は珍しくない。世の中というのはそういうものだ。
(「向う端にすわった男 (ハヤカワ文庫JA)」)


向う端にすわった男 (ハヤカワ文庫JA)