辻占リスト #001040~#001049

#001040
問題は善人であるかどうかじゃなくて、信頼されているかどうかよ。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001041
彼は全身全霊を打ちこめるようななにかをさがしつづけ、いつも見つける寸前までいくか、一週間か一ヵ月はそれに満足していた。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001042
完全に純粋な愛情なんてあったためしはないし、恋する者はいつも複雑なものよ。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001043
わたしは、自分の行動を見て、ほんとうはなにが望みだったかを知るんだ。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001044
わたしはだれも彼もを幸せにすることはできない。この自分を幸せにすることもできない。きみのためにもたいしたことはしてやれないし、大がかりな問題となると、これまた役立たずだ。しかし、たぶんわたしはきみの母さんを幸せにすることはできる。あるいは、せめていまよりすこしはましな状態にしてやれる。せめて一時でも、せめてそう努めるぐらいは。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001045
神がみはわたしたちの軟弱さをご存じだから。
神がみの予想を裏切るのは、最後までものを成し遂げることなのです。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001046
まちがいを犯したと知りながら尊敬されるよりは、いいことをしてからかわれるほうが、まだましだ。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001047
おまえには謎に見えることが、じつはわたしの疑問に対する回答なのだから。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001048
どうするか、だれかが決めなきゃならない。だれかが、なにを信じるかを決めて、その信念にもとづいて行動しなければならないんだ。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)


#001049
われわれは飛躍する。しりえないはずのことを悟って、その後の一生をかけてその知識を正当化しようとするんだ。ぼくには、自分がしようとしていることは可能だとわかっている。
(「エンダーの子どもたち〈上〉」)