辻占リスト #001340~#001349

#001340
おまえはあまりに多くを当然のことだと考えすぎる。
(「ディアスポラ」)


#001341
望むことのなにがすばらしいかというと、それがどんなものにもまったくなんの影響もおよぼさないことです。
(「ディアスポラ」)


#001342
理解のおよばないものなんてありません。
(「ディアスポラ」)


#001343
けれどこのぼくは、見つけようとしていたものをこの宇宙で見つけた。ぼくにはもうなにも残されていない。それは死じゃない。完結というんだ。
(「ディアスポラ」)


#001344
ぼくたちは、ひとのために生きているわけじゃないよね。たとえひとのためにいろいろよかれと思って何かしてあげるにせよ、それはまた別の問題として。
(「湖畔のマリニア グイン・サーガ〈104〉」)


#001345
「誰か……って、誰が」
「それがわかれば誰かではない」
(「湖畔のマリニア グイン・サーガ〈104〉」)


#001346
お前の人生が、父のそれよりも、血と苦しみと戦火と不信とにいろどられたものでなくすむように。――愛と信頼と、そして強さと真実がとが、お前にとって、父を誤らせたさまざまな苦しみや流血のかわりに訪れるように。
(「湖畔のマリニア グイン・サーガ〈104〉」)


#001347
男なんて、七十だろうが、八十だろうが――三百歳だろうが、男であるかぎりは好色なもんだよ。
(「湖畔のマリニア グイン・サーガ〈104〉」)


#001348
「それはいいけど、ねえ、なんでそんな価値観の違う人と結婚したのよ」
「そりゃ、おまえ、価値観の同じ人と結婚したって、修行にはならないじゃないか」
(「りかさん」)


#001349
大事の仕事の前には人にしゃべらずにいるのがいいんだよ。
(「りかさん」)