辻占リスト #001400~#001409

#001400
また始まった。ホントは、だ。ホントは違ってた。ホントはこうだった。やめなさいよ。あんたがそのとき考えたことが本当なんだよ。本当のあんたはそのときそのときその場にちゃんといるんだよ。
(「模倣犯〈5〉」)


#001401
あたしはもちろん、今のような屁理屈を認めない。絶対許さない。でも、そんなふうに考える連中が出てきても驚かない。
(「模倣犯〈5〉」)


#001402
嫌な人間でも、主義主張は正しいということだってあるぞ。
(「模倣犯〈5〉」)


#001403
女の子っちゅうもんは、ボーイフレンドができると、ほかの誰の言うことよりも、そのボーイフレンドの言うことが世界でいちばん正しいんだと思っちまうもんかね?
(「模倣犯〈5〉」)


#001404
取り返そう――そう思った。ドラマをこの手に。
(「模倣犯〈5〉」)


#001405
どうして俺はまだ死なないでいるんだろ。さっさと死んじまえばいい人間なのに、なんで俺だけ生きてるんだろ。
(「模倣犯〈5〉」)


#001406
そのときが来たら、充分に罰を受けよう。
しかし、今はそのときではない。
(「模倣犯〈5〉」)


#001407
だけどこのままじゃ、この怒りと悔しさがあふれ出てしまう。
(「模倣犯〈5〉」)


#001408
「そんなこと、誰も云っていないじゃないか」
「いいえ、たとえあなた御自身は何も仰有っていなくたって、あなたの場合、あなたのお顔は云いたいことを全部云っているんです、あなたに代わって。あなたのお顔は、このバカ奴、なんて気が利かないんだろう、使えない奴、と叫んでらっしゃるも同然ですよ」
(「ふりむかない男―アルド・ナリスの事件簿 2」)


#001409
また、このごろの若い者というのは……なんていうとちょっとなんだか、とても年をとってしまったような気がしてイヤなんですけれど、本当だからしょうがないですわね。このごろの若い娘たちというのは、どうしてああ、なんというんでしょう、甘やかされているんでしょうね。甘ったれている、といってもいいですけれども……ちょっと叱れば反発して自分でやってくれるかと思いのほか、たちまちあきらめてしまって『私にはお手伝いは無理なんです』なんていいだす。といって、きびしくしないで放っておいたら自分でやるかといったら、どんどんつけあがって何もしないようになってしまう。
(「ふりむかない男―アルド・ナリスの事件簿 2」)