辻占リスト #002290~#002299

#002290
「でも、わたしはまさか……こんなに大泣きするタイプじゃないのに」
「だれもが大泣きするタイプなんだよ、もし深く傷つけばね。今回はそうらしい。じゃ、事情を話してくれるか」
(「輝くもの天より墜ち」)


#002291
こちらが努力したことは神々もご存じだが、しょせん、その器じゃなかった。
(「輝くもの天より墜ち」)


#002292
何かしらの点で、彼らは根本的に間違っている。
なぜなら、私が間違っているはずがないからだ。
(「太陽の塔」)


#002293
良薬とはつねに苦いものである。
ただし、苦いからといって良薬であるという保証はどこにもない。
毒薬もまた苦いのだ。
(「太陽の塔」)


#002294
我々のどうしようもない偉大さが、つまらない型にはまることを拒否したのだと煙に巻くことは簡単だ。
しかし。
しかし、時には型にはまった幸せも良いと、我々は呟いたこともあったのではないか。
(「太陽の塔」)


#002295
幸福が有限の資源だとすれば、君の不幸は余剰を一つ産みだした。その分は勿論、俺が頂く。
(「太陽の塔」)


#002296
そりゃ、女人禁制のはずだ。そもそも女人どころか、社会的にも禁制のはずだ。
(「鴨川ホルモー」)


#002297
ああ、俺はいつだってこれだ。頭のなかばかり活動的で、さっぱり実行が伴わない。俺に必要なのはまさに知行合一の精神、いや、「俺に必要なのはまさに知行合一の精神」などとほざく前にさっさと一歩足を踏み出す、さっさと踏み出せ、それでもって悶死してしまえ、さあさあさあさあ――。
(「鴨川ホルモー」)


#002298
まずいピザは千差万別だが、うまいピザはどれも同じだ。
(「ふたりジャネット (奇想コレクション)」)


#002299
あらゆることは、起きるまではありそうにないんだ。
(「ふたりジャネット (奇想コレクション)」)