辻占リスト #002470~#002479

#002470
そもそも、デートとはどのような状態になったら成功で、どうなってしまったら失敗なのだろうか。
(「オーデュボンの祈り (新潮文庫)」)


#002471
たんぽぽの花が咲くのに価値がなくても、あの花の無邪気な可愛らしさに変わりはありません。人の価値はないでしょうが、それはそれでむきになることでもないでしょう。
(「オーデュボンの祈り (新潮文庫)」)


#002472
罪ある者は、追われずとも逃げる。
(「孤宿の人〈上〉 (新潮文庫)」)


#002473
信じれば、嘘も真実になる。嘘を嘘と知りつつ信じたふりをするのは辛いが、本当に信じてしまえば、ずっと楽だ。
(「孤宿の人〈上〉 (新潮文庫)」)


#002474
俺とおまえじゃやったことは逆だが、根はひとつだよ。自分にとって大事なもののうち、どちらかひとつを選べと言われて選んだんだ。俺の選択は卑怯だった。まだしもおまえの方が立派だ。
(「孤宿の人〈上〉 (新潮文庫)」)


#002475
ひがみ根性は良くない。それくらいなら怒れ。どうせ自分は、なんてひねたことを考えてよじれるより、素直に怒った方がずっといい。
(「孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)」)


#002476
何でも一緒に語ると、見えるものも見えなくなる。
(「孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)」)


#002477
半端な賢さは、愚よりも不幸じゃ。それを承知の上で賢さを選ぶ覚悟がなければ、知恵からは遠ざかっていた方が身のためなのじゃ。
(「孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)」)


#002478
地に根を張らぬ知の言葉は、いずれお前に仇をなすぞ。傷つくのがおまえ自身であるならば、それもまた教訓として生きようが、他の者を巻き込むのはやめなさい。
(「孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)」)


#002479
心がなくとも役割は務まる。
(「孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)」)