辻占リスト #002490~#002499

#002490
でもあなたの言葉はあたしには届かない。あなたは何一つ、背負わない。安全地帯から一歩も出ないで、自分は悪くないと言い張るのは卑怯だわ。
(「螺鈿迷宮 下 (角川文庫)」)


#002491
悲しかったら我慢しなくてもいいの。ここはそういう場所なんですから。
(「螺鈿迷宮 下 (角川文庫)」)


#002492
「トラブルのようですが、どうします?」
「どうします、だって?決まってるだろ。首を突っ込む」
(「イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)」)


#002493
この俺を甘く見てもらっては困る。俺の上昇志向の欠落ぶりは筋金入りだ。
(「イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)」)


#002494
部下ができる仕事は部下がやる。そして上司ができる仕事も部下がやる。それくらいじゃなければ、ばかばかしくて上司なんてやってられないよ。
(「イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7)」)


#002495
無能には二通りあるんだ。害悪な無能と、役に立つ無能。前者がバカで後者がアホ。
(「イノセント・ゲリラの祝祭 (下) (宝島社文庫 C か 1-8)」)


#002496
誰かが聞き遂げる必要があった。であるなら、その役を果たすのは俺しかいない。
(「イノセント・ゲリラの祝祭 (下) (宝島社文庫 C か 1-8)」)


#002497
心の健康を保つためには、深く考えないのがいちばんだし、そのためにはシンプルなイデオロギーに主体を明け渡すのがラクチンだ。
(「虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)」)


#002498
選択肢がないから人は自死するのであって、その逆ではない。
(「虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)」)


#002499
ぼくはいつもことばに敏感に反応しすぎる。
(「虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)」)