辻占リスト #002580~#002589

#002580
私たち、ヒーローじゃありませんから。びしっと決めるなんてできないんですよ。かっこ悪いこともいっぱいあります。それが真実なんです。
(「MM9 (創元SF文庫 )」)


#002581
迷いはない。わけのわからないままに生きるよりは、納得して死ぬほうを、おれは選択する。
(「NOVA 2---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#002582
わたしたちも愚かなの。ただわたしたちは愚かであることを忘れている。
(「NOVA 2---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#002583
すべては偶然だった。もしくは運命だった。
(「NOVA 2---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#002584
女は老いていた。肉も心も老いて、疲れきっていた。未来は恐怖でしかなかったし、過去は後悔でしかなかった。
(「NOVA 2---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#002585
どんなことになろうとも、それはそれで人生の充実ですよ。
(「ラッシュライフ (新潮文庫)」)


#002586
「俺が考えてないと思ってんのか」
「その先を考えるんだ。あんただけじゃない。政治家だって、子供だって、みんな考えてはいないんだ。思いついて終わりだ。激昂して終わり、諦めて終わり、叫んで終わり、叱って終わり、お茶を濁して終わりだ。その次に考えなくてはいけないことを考えないんだ。テレビばっかり観ることに慣れて、思考停止だ。感じることはあっても考えない」
(「ラッシュライフ (新潮文庫)」)


#002587
「で、それが今のあたしたちに関係しているわけ?」
「何が関係するかなんて分からないぜ」
(「ラッシュライフ (新潮文庫)」)


#002588
でもな、人生については誰もがアマチュアなんだよ。そうだろ?
(「ラッシュライフ (新潮文庫)」)


#002589
恋を商売にしてると、ときどき本物の気持ちがまざってきちゃう。振る舞ってるうちに、それが本物になっちゃうの。
(「量子回廊 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)」)