辻占リスト #000260~#000269

#000260
「人は、独りよ」
「独り?」
「人とは、もともとそういうものだ」
「人は、もともと、淋しく生まれついているということか」
「そういうところだろうよ」
(「陰陽師」)


#000261
まだ少し早いな。五時までは、この葉巻きがわたしの唯一の悪徳なんだ。
(「怪盗ニックを盗め」)


#000262
自分の人生の中で一番大切にしたいもの、守りたいものを見つけたところなのだ。それを守ることができるのなら、どのような仕打ちを受けてもかまわないではないか。
(「クロノス・ジョウンターの伝説」)


#000263
ときめくという経験はどれほどあったろうか。子供の頃は、よく胸をときめかせた。見知らぬ場所へ出掛けるとき、自分で好きなお菓子を造るとき、面白い童話を読んでいるとき。しかし、大人になってから胸をときめかせたのは、数えるほどしかない。
(「クロノス・ジョウンターの伝説」)


#000264
奇跡とは、愛し合うものたちのまわりへ集まってくる……。
(「クロノス・ジョウンターの伝説」)


#000265
なんくるないさ やってみれ
働くからこそ休まれる
(「オジー自慢のオリオンビール」)


#000266
学ぶも 遊ぶも まずはご飯を食べてから
(「オバー自慢の爆弾鍋」)


#000267
永遠に続くものなどありはしないのだ。
(「消えた少年たち」)


#000268
皮肉を言ったわけじゃないのにいつもみんな皮肉と取るんだから。
(「消えた少年たち」)


#000269
あたしはよそもの。ここは異境の地。
(「消えた少年たち」)