辻占リスト #003060~#003069

#003060
今の私よか昔の私のほうが腹括れてんじゃん。
(「塩の街 (角川文庫)」)


#003061
ちゃんと覚悟はしてるから安心してよ。子供じゃないんだからさ。

どの口が言った、そんなこと。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003062
お母さんという人種は、いついかなるときでも気にするのはご飯のことだ。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003063
恵まれてる奴はたまに鈍感で無神経だけど、悪気があるわけじゃないからね。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003064
ほらほら、毎度おんなじネタで突っかかったってからかわれるだけだって学習しなよ。頭が固いんだから、ホントに。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003065
女らしいとかそういうことを彼女に期待するのは心得違いもいいところだった。
彼女の価値はそんなところにはないのだ。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003066
これは――判断が雑なんだ!
(「空の中 (角川文庫)」)


#003067
最後にこんなふうに放り出すくらいなら、最初からこんなふうになつかせなければよかったのに。
(「空の中 (角川文庫)」)


#003068
「意外と融通利くとこもあるんだな」
「意外は余計だ!」
(「空の中 (角川文庫)」)


#003069
勝手に先走られて、ツケだけこっちに回されても。
(「空の中 (角川文庫)」)