辻占リスト #003210~#003219

#003210
「たわごとだ!理解できない!」
「理解できないように振る舞ってるだけなんじゃないの?」
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003211
「……なんでそう、かわいい顔してツッコミがきついかな」
「生まれつきだし」
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003212
それは願望であって事実じゃない。
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003213
若い頃は、時間がまっすぐに一定の速さで流れていると感じていた。だが今の私には、時の流れご大きく蛇行しているように思える。
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003214
否定はしません。そうした考え方を共有することはできませんが、許容することはできます。
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003215
俺はたぶん、あと何年も生きられない。今から改心するのは遅すぎるし、改心なんかしたくない。ただ俺は、俺を理解してくれる誰かが欲しいんだ。
(「アイの物語 (角川文庫)」)


#003216
わしも、そうは思わん。だが、なぜそなたがそう思ったのかを、話してみよ。
(「精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003217
――いかに暗くまがりくねった道であれ、それが天の道に通じているならば、わたしは、歩いてまいります。
(「精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003218
見た目はこわい。でも、やさしい人。――この人なら守ってくれる。
(「精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003219
心に受ける傷は深いだろう。しかし、嘘でつくろうことは、この子が賢いだけに、けっしてよい結果にはなるまい。
(「精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)