辻占リスト #003290~#003299

#003290
僕がもう死んでいるってことは内緒だよ。
(「NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#003291
ここには神はいないが、祈ることはできるのだから。
(「NOVA 6---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)」)


#003292
おれたちは、息がつまりそうなんだ。人に頭をおさえられて、ふりまわされる暮らしは、もうたくさんだ。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003293
さしたる忠誠も感じていなかったが、能力をきちんと評価されるのは、気持ちのいいものだ。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003294
吹いている風の向きが変わったのに、賢いおまえが、なぜ気づかないのだ?
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003295
わたしはいま、生命を託されたのだ!
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003296
目をつぶることで危険からのがれようとするのは、愚か者の選択だ。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003297
逃げたという汚名をおそれるより、生きのびて、いつか汚名を晴らす努力をなさい。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003298
なにかをもちだそうと思うな。生命がたすかることだけを、ただ考えよ。生命さえあれば、かならず新たな道が開けるのだから、と。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)


#003299
こんなふうに、わずかなふれあいだけで人をひきつける者はなかなかいない。
(「虚空の旅人 (軽装版偕成社ポッシュ)」)