辻占リスト #003550~#003559

#003550
おれにこんな年寄りじみたことを云わせるなんて、おめえひでえやつだぞ。
(「さぶ (新潮文庫)」)


#003551
人間のすることに、いちいちわけがなくっちゃならない、ってことはないんじゃないか、お互い人間てものは、どうしてそんなことをしたのか、自分でもわからないようなことをするときがあるんじゃないだろうか。
(「さぶ (新潮文庫)」)


#003552
見ているとばかにでもなっちまいそうないい景色なんだ、こっちにこう富士が見えて、おっそろしく広い海がぐるっとこうあって、浜にはまっ白な波がさーっと、絶えまなしによせていてさ、風なんぞおめえ、だしでもきかしてあるんじゃねえかと思うくれえ、うめえんだ。
(「さぶ (新潮文庫)」)


#003553
一度はやってみたかった。負けたがおもしろかった。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003554
大ボスになるには、ある種の資質を必要とする。正直すぎてはいけない。相手の意見が自分と違っていても、一応聞いてやり、面子を立ててやったうえで、裏でそれを無視し自分の意見を平然と通す、ということが出来なければならない。これにより相手は畏怖心を抱くからだ。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003555
自分が誤っていることを確信しながら、どこで誤ったかが分らず、それを見出そうと努力するのは大変辛いことである。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003556
問題が解けないのは許される。しかし、問題を間違って解いて、その誤りが分らないというのは罪が重い。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003557
病気からきたノイローゼ症状か、ノイローゼからきた病気症状なのか、どちらかは分らなかったが、この二つが相乗作用を起こして共に悪化していった。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003558
問題の本質は自分なりに解明されたようだったのだが、問題の解消には結びつかなかったのだ。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)


#003559
優越感は健康に良い。
(「若き数学者のアメリカ (新潮文庫)」)