辻占リスト #003880~#003889

#003880
《理解していること》と《説明できること》の間にはとてもギャップがあります。
(「数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」)


#003881
自分の誤りを一つ一つ確かめていくのは点数アップには役立つ。でも、地味な作業で心が躍るとはいえない。
(「数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」)


#003882
僕たちは沈黙を守る。きちんと考えるためには《沈黙の尊重》が必要なのを知っているからだ。
(「数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」)


#003883
不変なものには名前をつける価値がある。
(「数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」)


#003884
時間がない。でも、僕は――。
時間がない。だから、僕は――。
(「数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)」)


#003885
原因はわからなかった。考えれば思いあたるふしはあるのだろうが、考えたくないので放置することにした。
(「ララピポ (幻冬舎文庫)」)


#003886
たまには悪徳にまみれるのもいい。どうせ相手も疚しいのだ。
(「ララピポ (幻冬舎文庫)」)


#003887
世間は広い。おそらく世の中は、罪の意識を持つだけ損をするようにできているのだろう。
(「ララピポ (幻冬舎文庫)」)


#003888
真剣勝負が面白いとは限らない。
(大渕健太郎)


#003889
若いもんが評論家なんかになってどうする。ああいう客席から人のやることに難癖つけるような仕事はジジイがやるもんだ。若いもんは舞台に上がるんだ。下手くそだってかまわない。自分の頭と体を使って一生懸命何かを演じなきゃだめなんだ。
(「東京物語 (集英社文庫)」)