辻占リスト #004070~#004079

#004070
「それを信じると、どうなるんだ?」
「安らかに死ねるだろうさ」
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004071
長い言い訳はおまえ自身を惨めにする。
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004072
権力を持った強者は腐敗しがちですが、弱者もまた、環境によっては腐敗する。
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004073
おまえ、もう、なんと言っていいかわからないが、稼いでいるだけのことはある。
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004074
物語は終わっても世界は続く――
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004075
でもね。どうして『憎むな』と発言するの?それは『憎んでいたから』じゃないの?最初から存在しない感情を否定したりはしないはずよね?
(「天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004076
夫婦とはそういうものだ。励ましや信頼よりも先に、つながっている。
(「天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004077
これが現実だ。守るべきものだ。異星人がどうのという妄想の入る余地はない。
だが妄想のはずの異星人のほうが、現実に殴りこんできてしまったのだから、日常をまげて立ち向かうしかないだろう。
(「天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004078
心底殺したいと思いながら、他のことをするべく悪あがきするのが、人間だと思いますよ、マダム。
(「天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)」)


#004079
どれもこれも誰が見ても愚行であるのは間違いないが、死に物狂いの、他にどうしようもなくなっての、痛々しいほど真摯な思いのこもった愚行ではあった。
(「天冥の標 6 宿怨 PART3 (ハヤカワ文庫JA)」)