辻占リスト #004110~#004119

#004110
ない知恵を絞り、わざわざ工夫を凝らして自滅するのは、子どもの頃から変わらぬ彼らの常套手段である。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004111
阿呆嵩じて崇高となる。我らはそれを誇りとする。踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊るがよいというならば、なるべく上手に踊るばかりだ。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004112
浮かれ騒ぎというのは、根拠がないところに味がある。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004113
また、これだよ。どこまで役に立たなければ気が済むんだろうなあ俺は!
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004114
面白きことは良きことなり!
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004115
この混乱に収拾をつけるには、より大きな混乱を引き起こして一切を御破算にするほかない。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004116
長い長い一日の出来事を思い返してみたが、何がどうなったのか分からない。しかし分からなくても問題はない。丸く収まったとは到底言えないにせよ、収まったことは収まったのである。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004117
「目標を絞らなくては、叶う願いも叶いませんよ」
「じゃあね……運命の人に会えますようにってお願いするわ」
「また可愛い子ぶって、そんなことを言う!」
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004118
我ら一族とその仲間たちに、ほどほどの栄光あれ。
(「有頂天家族 (幻冬舎文庫)」)


#004119
そういうわけで、その頃の僕は落ち込んでいた。裏切られた悔しさに怒り震えるというよりも、ただ自信を失っていた。自信って何だっけ、という具合だった。
(「チルドレン (講談社文庫)」)