辻占リスト #000440~#000449

#000440
彼は集中しているわけではない。ただ単に熱中しているだけだ。
(「マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust ― 排気」)


#000441
めまいがしてきそうだった。よくもそこまで周到に他人を操ろうとするものだ。
(「マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust ― 排気」)


#000442
ことは簡単だよ。ただ、あんたが女らしくしてりゃ良いのさ。あるべき自分であれば良いんだよ。いるべき自分でいれば良いんだよ。
(「マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust ― 排気」)


#000443
偶然とは、神が人間に与えたものの中で最も本質的なものだ。そして我々は、その偶然の中から、自分の根拠を見つける変な生き物だ。必然というやつを。
(「マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust ― 排気」)


#000444
俺はただ、お前と―お前たちと、こうしていたかった。
(「マルドゥック・スクランブル The Third Exhaust ― 排気」)


#000445
自分が糞であることは否定しようがないが、それでも私はこの仕事がやれるし、成果をあげられる。重要なのはそのことだ。
(「しあわせの理由」)


#000446
なぜいっしょにいてくれるんだ?どうしてこんなことに耐えられるんだ?
(「しあわせの理由」)


#000447
そんなかんたんに塵になってしまうようなものは、別に惜しくありません。
(「しあわせの理由」)


#000448
異様に頭のさえた一瞬がおとずれる。しつこい眠気をたったいまふりはらったような気分。
(「しあわせの理由」)


#000449
あんなに親切で、心が広くて、誠実なやつはいなかった。いや、問題はそういうことじゃない。そんなことがいいたいんじゃないんだ。人はだれしもが、ふたりといない。
(「しあわせの理由」)