辻占リスト #004700~#004709

#004700
うっかりミスは防げません。ですから、『うっかりミスには寛大に、規律違反には厳格に』と、これは基本的な考え方であるべきです。そうしなければ、社会がうまくいきません。得てして、その逆が多いのですが。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004701
みんながSOSを発信している。けれど、耳を塞ぐほかない。なぜなら私は何もできないからだ。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004702
挙動不審ながらも、「あ、はい、そうです」と話を合わせてしまう弱々しい人間、それが私なのだ。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004703
「自己顕示欲、名誉欲、嫉妬、孤独、そういったものは結局、突き詰めれば、一言で表せる」
「一言で」
「『僕を見て』と」
「ああ」
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004704
関心を払っても、人の気持ちは分からないこともあります。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004705
子供のことは分かります。親ですから。
自信満々に言い切る親には注意を払いなさい。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004706
分かる、と無条件に言い切ってしまうことは、分からないと開き直ることの裏返しでもあるんだ。そこには自分に対する疑いの目がない。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004707
物事を簡単に断定する人間は、ちょっとしたきっかけで、まったく逆の立場にもひっくり返る。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004708
失敗の大半は、「そんなことがあるはずがないな。きっと、こういうことだ」と見逃されたものだ。誰もが、ミスを恐れる。恐れるがあまりに、違う可能性に縋ってしまう。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)


#004709
けれど、と私は思う。それは、期待の裏返しではないか。落胆は、期待しているからこそ生じる。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)