辻占リスト #005030~#005039

#005030
「情報の方から転がり込んできてくれた」
「調べごとって、だいたいそんなもんなのかもしれないね。ちゃんと待ってさえいればいいんだ」
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005031
小さな子供が死んだら、理由が何であれ、それは親の責任なんだよ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005032
親子にだって、相性はある。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005033
母親だからって、スーパーマンになれるわけじゃない。鉄人になれるわけじゃない。生身の人間の限界はある。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005034
いつかきっと、あなたはそう思う。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005035
そういうのは善意だからね。余計に始末が悪いんだ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005036
――葬式ってのは、故人の生き方にはまるで関係ない。残された人間の本性を暴く場なんだ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005037
その溢れるテンション、何かもっと世の中の役に立つときまでとっときなよ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005038
そう、正しいとわかってはいないが、正しいと感じているのだ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)


#005039
――私は賢かったんじゃなくて、ズル賢かったんですよ。
(「小暮写眞館(下) (講談社文庫)」)