辻占リスト #005460~#005469

#005460
同じ言葉から、人はそれぞれ違うものを汲むのでございます。
(「書楼弔堂 破暁」)


#005461
猫と別れてお淋しいのですかと、唐突に尋かれた。
「寂しい訳がない。まあ、でも能く判りませんなあ。これを寂しいと謂うのなら、まあそうなのかもしれませんが」
何か、忘れ物でもしてきたような気分ではあった。
(「書楼弔堂 破暁」)


#005462
与えられただけの恵まれた境遇を諾諾と享受するには、この時代は窮屈過ぎる。眉間に皺を刻むなり、額に汗するなり顔を泥で汚すなり、いずれそうした鹿爪らしい在り方をしていなければ、快活に笑うことは許されぬのだ。
(「書楼弔堂 破暁」)


#005463
どっちつかずなのではなく分裂しているのですよ。
(「書楼弔堂 破暁」)


#005464
自分の部下は三度も同じ相手にコケにされるほどボンクラぞろいじゃありません!
(「機動警察パトレイバー 16 (少年サンデーコミックス)」)


#005465
技術者が商売熱心じゃいけないという理屈はないよ。
(「機動警察パトレイバー 16 (少年サンデーコミックス)」)


#005466
そうしてはしゃぐのが、健康にいいのかどうかは知らんが…明日の健康より今日の生命なのじゃないか?
(「機動警察パトレイバー 16 (少年サンデーコミックス)」)


#005467
だいじなのは、なにがあろうと八時間は眠ること。そうしないと、歩く死人になっちまう。そして、命を落とす。
(「空襲警報 (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)」)


#005468
彼らこそ歴史なんだ。こんなくだらない数字なんかじゃなく!
(「空襲警報 (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)」)


#005469
ほんとうに怖いのは、正体不明のなにかだ。
(「空襲警報 (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)」)