辻占リスト #005490~#005499

#005490
剣をもって人を襲うと決めた時点で道義の上では有罪、その罪人に正義を標榜して他者を裁く資格のあろうはずがない。
(「黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)」)


#005491
報われれば道を守ることができるけれども、報われなければそれができない。――そういう人間をいかにして信用しろと?
(「黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)」)


#005492
けれども僕はもう、自分は無力だと嘆いて、無力であることに安住できるほど幼くない。
(「黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)」)


#005493
そして、所属する場所を失うということは、自己を失うということだ。
(「黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)」)


#005494
おれたちの仕事は本質的にはいつも手おくれなんだ。
(「機動警察パトレイバー 18 (少年サンデーコミックス)」)


#005495
「あなたはひどい人だ」
「ほめ言葉と受け取っておくよ」
(「機動警察パトレイバー 18 (少年サンデーコミックス)」)


#005496
おれは偶然も2つまでは許すことにしてるんだ。しかし3つも重なったらこいつは偶然とは思えん、何らかの必然があるんだ。
(「機動警察パトレイバー 18 (少年サンデーコミックス)」)


#005497
不足を確認して現状を嘆くのは大事な儀式だ。
(「進撃の巨人(13) (講談社コミックス)」)


#005498
人生は驚きに満ちているね。いっしょに来てくれないかい。ぼくが正気を保つために。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005499
過去を去らせて先へ進むことで正気を保つのはよくあることです。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)