辻占リスト #005500~#005509

#005500
われわれは変わってきた。もっと変わることができる。だがすぐには無理だ、だめだね。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005501
どっちの側が正しいのかはこのうえなくはっきりしている――それが自分の側でないだけだ、ちくしょう。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005502
幸せであるこつは、今日に生きて、先のことを考えないってことかもしれませんね。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005503
止まった時計が何かを証明するように、馬鹿者でもときには正しいことがあるのだ。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005504
あなたの鬱をなだめる方法がもうわかったわ。誰かを雇って狙撃させればいいのよ。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005505
彼なら切り抜けられる。これまでいつだって切り抜けてきたのだ。
とはいえ培ってきた幸運がときには品切れになることもある……。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005506
物事が正しく行われるのを望むなら、自分自身でやることだ。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005507
最終的には誰でも、子どもを世界に委ねることを求められているんじゃないだろうか。
(「外交特例 (創元SF文庫)」)


#005508
飯喰って糞して寝て起きてさえいれば人間大概は生きているのだ。
(「虚言少年」)


#005509
青春とは馬鹿な時代なのだ。そして、馬鹿は治らないのだ。そうなら、ずっと青春でいいのだ。この理屈は間違っているだろうか。
(「虚言少年」)