辻占リスト #005680~#005689

#005680
まあ、つらくて死ぬくらいになったら逃げちゃえばいいんですけど。
(「銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス)」)


#005681
高校生は物事を自分で決めようかどうしようか悩める最後の時期だぞ。
(「君に届け 21 (マーガレットコミックス)」)


#005682
江戸の町は他所者ばかりの寄り集まったところだから、土地の古老などという気のきいた者はいない。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005683
こうした古い封印話は、こっちがいくら蓋をしようと思っても、蓋の方から開きたがることがある。蓋は蓋の身で、長く口をつぐんできたことに疲れているのだろう。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005684
「あんたにはまだわからないことなの。知らなくていいことなの。父さん母さんの言いつけどおりにしてればいいの」
七つの女の子と男の子の差は、女の子はこういうとき、いっぺん引き下がる計略を知っているということだ。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005685
バカなんだから。でも、この方がいいか。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005686
憎いものと怖いものは、容易にすり替わる。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005687
女を相手に威張る男に、真の度胸者はいない。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005688
この男も変わらない。いや、懲りていない。
(「お文の影 (角川文庫)」)


#005689
浮気でも、本気でも、心の動きばかりは誰にも止められない。
(「お文の影 (角川文庫)」)