辻占リスト #005730~#005739

#005730
「そんなことないさ、あんたって、なんか肝が据わってるところがあるから」
私は、自分の肝が身体のどこにあるかさえ知らない。
(「ペテロの葬列」)


#005731
詰るのは簡単だ。だが、その言葉が誰のためになるだろう。
(「ペテロの葬列」)


#005732
どんな専門職に就いている人にも、時には視野を広げる経験が必要だ。きっと役に立つと思うよ。
(「ペテロの葬列」)


#005733
僕は今夜、ステキに酔っ払ってるんです。現実に戻さずにそっとしといてください。
(「ペテロの葬列」)


#005734
無力感だ。閉塞感だ。私は囚われている。自由を奪われ、閉じ込められている。
誰か私を解放してくれ。私は外に出たい。こんなところにいるのは嫌だ。
(「ペテロの葬列」)


#005735
日常のなかに、非日常の残滓を持ち込んではいけない。
(「ペテロの葬列」)


#005736
「あれ、言わなかったっけ?俺は独身だよ」
「だって今、女房より車が大事だって」
「だから離婚しちゃったのさ」
(「ペテロの葬列」)


#005737
「だって、俺の責任だ」
「君はまだ若いんだ。ひよっこじゃないか。世間のことをよく知らない。落とし穴に落ちることだってあるさ」
(「ペテロの葬列」)


#005738
それを私は、自分が我慢して諦めているのだと思ってきた。実は我慢でも諦めでもなく、私はただ楽な方を選んだだけだった。そのくせ、自分の我慢と諦念に、なにがしかの対価があってもいいじゃないかと、無意識に思ってきたのだ。
(「ペテロの葬列」)


#005739
何か普通じゃない出来事があったときは、きりをつけるためにも、お祓いってのは大切なんだ。
(「ペテロの葬列」)