辻占リスト #005750~#005759

#005750
原因は突き止められなくても、対策は立てられる。
(「紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている」)


#005751
人には誰しも簡単に説明できぬものというやつがある。おぬしにも覚えがあるはずじゃ。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005752
齢二十にして、はじめて知ったことがある。それは案外、自分がこまめな性分の持ち主だったということだ。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005753
本当にいくさになったら、きっと商いどころじゃなくなるよ。寸前でじりじりしてくれるのが、いちばんありがたいかな。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005754
毎日安穏に暮らしているときこそ、いちばん気をつけなくてはいかん。気がついたときには、もう始まっているのがいくさというものじゃ。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005755
何をしたら――、それほど暗いものが積み重なる。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005756
何を言っているのか、さっぱりわからん。君の悪い辻占なら、よそでやってくれ。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005757
心の底から、うんざり来ていた。はじめから俺に与えられた選択の余地など、これっぽっちもなかったのだ。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005758
金があるという安心は、何と気を楽にすることだろう。
(「とっぴんぱらりの風太郎」)


#005759
「本気……、なのか」
「冗談にここまで命、懸けられないわよ」
(「とっぴんぱらりの風太郎」)