辻占リスト #005850~#005859

#005850
俺を信じるかどうかは、おまえたちの自由だ。どんなものでも、疑わず鵜呑みにすると痛い目に遭うぞ。たえず、疑う心を持てよ。そして、どっちの側にも立つな。一番大事なのはどの意見も同じくらい疑うことだ。
(「夜の国のクーパー」)


#005851
関係は平行線であるだろうが、ほんのわずかでも相手に寄り添おうと向きを変えれば二つの線はいずれ、どこかで交錯するかもしれない。可能性は残る。
(「夜の国のクーパー」)


#005852
――嘆きたい人には嘆かせておけばいい。どうせ何かにつけて学ばない言い訳をしているだけなんだから。
(「ランドスケープと夏の定理 -Sogen SF Short Story Prize Edition- (創元SF短編賞受賞作)」)


#005853
根拠のないほうが納得できるという人は少なくない。誰しもが議論の根拠を確かめ始めたら、誤解も戦争もなくなると思うよ。
(「ランドスケープと夏の定理 -Sogen SF Short Story Prize Edition- (創元SF短編賞受賞作)」)


#005854
資格があるのと資格を使うのは別問題だ。
(「ランドスケープと夏の定理 -Sogen SF Short Story Prize Edition- (創元SF短編賞受賞作)」)


#005855
この世の終わりじゃありませんが、かなりきつい蹴りを入れられた感じではあります。
(「数学で犯罪を解決する」)


#005856
心配せんでも、そのうち自分が思ってるほど利口じゃないのがわかるさ。一人一人の差なんぞ、よく見りゃ僅かなもんだってことが。
(「風牙 -Sogen SF Short Story Prize Edition- (創元SF短編賞受賞作)」)


#005857
ちゃんと、人のことも信じられるようになれ。面倒でもなんでも他人とつきあいながら、その上で人から力を貰い受け、それ以上に人に与えるになれ。
(「風牙 -Sogen SF Short Story Prize Edition- (創元SF短編賞受賞作)」)


#005858
人の心の向きは、土地柄により、気候により、貧富によってさまざまに変わるものだ。時代が変えてくれることもある。
(「荒神」)


#005859
後から悔いるから後悔という。先のことがわかっていたら、人は誰も苦労しません。
(「荒神」)