辻占リスト #006360~#006369

#006360
好きではじめた仕事は、嫌いになったとたんに終わるけれど、「嫌々」がベースにあるのならこれはなかなか終わらない。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006361
どうなっていくのかはまったく分かりません。が、どうせ分からないのであれば、明るい未来を想像したいな、と最近ようやく思うようになりました。それはとても難しいですけれど、想像するくらいであれば、そしてそれを少し信じることくらいであれば、やってやれないことはないような気もしています。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006362
役に立たない人間ほど、よく泣く。そういう諺があってもいいようにも感じる。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006363
理不尽な出来事に巻き込まれた人には、その当事者とならなければ分からないことがたくさんあるに違いない。「想像力」はとても大事なことだけれど、それは安易に使ってはいけない言葉のように、感じてきた。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006364
その言葉は正しかった。が、正しいからといって、人は納得するわけではない。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006365
光景を見に来るんじゃなくて、人の心を見に来いよ。
(「仙台ぐらし (集英社文庫)」)


#006366
負けず嫌いというよりも、負けかたを知らないのだ。
(「マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)」)


#006367
自分の体験こそ典型的な体験だと思いがちだが、実際はそうでもない。
(「マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)」)


#006368
だいじなのは、おたがいの見解を総合することで、相手の意見を否定することじゃない。
(「マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)」)


#006369
きれいな噓で世間を煙に巻くぐらいなら、泥臭い真実を提示して、あとの整理はほかの人たちにまかせたい。
(「マネー・ボール〔完全版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)」)