辻占リスト #007310~#007319

#007310
持つ値打ちがあるものは、闘って勝ちとる値打ちがあるものだ。
(「邪悪の種子」)


#007311
俺達が敵を計り知れるようになるのは…いつですか?
(「進撃の巨人(21) (講談社コミックス)」)


#007312
どうして世の中はこうも殺伐としているのだ、と毎度のことながら思う。
(「浜田青年ホントスカ」)


#007313
あ、でも、あれね、気をつけなくちゃいけないのは、『わたしが一番大変』って思っちゃうことね。『わたしだけが大変』とか。
(「彗星さんたち」)


#007314
明日はもっといい母親であろう、と自らに言い聞かせるが、明日になればまた、家事と仕事のモンスター退治で、てんやわんやとなる。
(「彗星さんたち」)


#007315
二十七年という長くも短くもない人生を経て、最近知った真実がある。
それは、寝過ぎはよくないということだ。
(「バベル九朔」)


#007316
一ミリも前に進めていない現状なら、自分がいちばん理解している。それをわざわざ口に出して説明するのは応える。
(「バベル九朔」)


#007317
俺なんて、日本のGDPを一円ぽっちも引き上げない不用品ですよ。
(「バベル九朔」)


#007318
きっかけは常に一つじゃない。卵が割れて、真下にぽとんと中身が落ちる。そんなわかりやすい道筋で生まれるわけではなく、幾つもの支流がひょんなことでぶつかり合い、これまでの水流では乗り越えることがなかった堤の向こう側が、うっかり氾濫でも起こせば手が届かないこともないと気づく──、そんな偶然の組み合わせの結果だと思うのだ。
(「バベル九朔」)


#007319
考えたところで、何にもならないとはわかっているけど、つい頭に思い浮かべてしまうんだよ。トイレで小便しているときや、風呂でシャワーの水があたたかくなるのを待っているときや、一人で食器を洗っているときなんかに、フッと──。
(「バベル九朔」)