辻占 #000067

#000067
きみがもし真に創造的な仕事がしたいというのなら、この仕事は向いていない。自分の好みを前面に押し出すわけにはいかないし、むしろそれを忘れなければこの仕事はできない
(「永久帰還装置」)


永久帰還装置 (ソノラマ文庫)