辻占リスト #001900~#001909

#001900
あんたって、時々、馬鹿ね。
(「スターライトぱ~ふぇくと」)


#001901
銀河系には、人間が居住可能な惑星が、一千万個以上あるといわれている。
――やれやれ。
(「スターライトぱ~ふぇくと」)


#001902
考えを押しつけるのではなく、それを種子のように蒔いていった。種子は、環境がそれにふさわしければ、そこに芽吹いて成長する。それがかれの教え方の奥義だった。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)


#001903
われわれはいま、違いというものを認めず踏みにじろうとしている社会、現実を無視した画一性を要求する社会にいます。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)


#001904
最高の嘘とは、なじみのある真理を含んだものだ。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)


#001905
馬鹿のまねをしたほうが易しいこともあるのさ。なんといっても、この世界全体がどんどん馬鹿馬鹿しくなっていっているのだから。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)


#001906
「よ・く・ぞっ、そこまで成長あそばされました!!」
「おまい、ひょっとして、私を馬鹿にしてるんじゃないのか?」
「いえいえ。素直に感動しております」
(「スターライトぱ~ふぇくと」)


#001907
『馬鹿には見えない印籠を持つ男』 「控えおろう!この紋所が目に入らぬか」
「はい」
(「スターライトぱ~ふぇくと」)


#001908
権力を手に入れたら、好き嫌いは別として責任も伴ってくるんだよ。どちらかだけというわけにはゆかない。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)


#001909
この男は手持ちのあらゆる武器を使いこなす。さりげない追従や甘言にいたるまで。
(「夢盗人の娘―永遠の戦士エルリック〈5〉」)