辻占リスト #004990~#004999

#004990
助け合う、ってのはお前、最低限のことができる人間同士が集まって、それで初めて意味のあることじゃねえのかい。嬢ちゃんの気持ちは分かるが、できる人間ができない人間をただ助ける一方なのは、助け合うとは言わねえ。荷物を抱えるってんだ。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004991
人がせっかく、善意に解釈してあげてるのにっ。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004992
自分の得たい答えを探すために考えるのじゃ、意味がない。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004993
それも事実なんだよ。何事につけても、自分の身に起こってみなければ、理解できないものというのはあるからね。それは事実だけれども、同時に理解を拒絶する言葉でもある。理解を拒絶するくせに、理解できない相手を責める言葉だ。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004994
自分の愚かさのつけを支払うことさえできない腑抜けなんて来てもらわなくても結構。――だからって、あたしまで腑抜けにしないで。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004995
どうだかね。しょせん世の中なんてのは、ろくでもない連中が動かすのさ。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004996
あたしって、本当に強運の持ち主よねえ。……取りあえずは。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004997
それはずるい。自分の本音は言わないでおいて、人の本音を探ろうなんて。それをやりたければ、もう少し巧くやる必要があると思うな。
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004998
「ときどきお前は、とんでもない悪党に見えるぞ」
「それでも構わないよ」
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)


#004999
「これから先、幾万の民を犠牲にしないために、いまここで数百の者が犠牲になっても仕方がない」
「薄汚い理屈だよ、それは」
(「図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)」)