辻占リスト #006260~#006269

#006260
疑問は頭から締めだしなさい。目前の問題に集中すること。問題解決に全力を尽くすこと。大事なのはそれよ。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006261
きょうは一日ぶんとしては充分すぎるほど奇妙なものを見聞きした。ひと晩、ゆっくりと英気を養って、あすにそなえるべきだろう。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006262
この世界に入ってからというもの、自分が輝いていると感じたことはほとんどない。むしろ、重荷を背負いこんで青息吐息の状態がつづいている。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006263
……なにかについて、はっきり知らないと宣言しないかぎり、まわりの人間は当人がそれを知っているものと思いこむものだ。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006264
アルコールで感覚を鈍らせないとやっていけないのだ。アルコールで現実から距離をとらないと絶望してしまうのだ。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006265
〝快活さ〟とはつねに、なにかの口実でしかない。たちの悪い犯罪、さほどでもない犯罪をごまかすための、愛想笑いのようなものだ。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006266
必要に応じて、ときには戦略を変えねばならない。なにかを得るためには、なにかをあきらめねばならない。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006267
テレビが退屈でも、本があるだろうと思うかもしれないが、もはやいくら読んでも中身が頭に入ってこない状態では、本で退屈をしのぐことができない。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006268
夕食後の皿洗いや朝のベッド・メーキングのように、なにも考えずに淡々とこなす作業には、ある種、心をリフレッシュしてくれる効果がある。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)


#006269
いま自分が浮かべている表情は、潔白な人間のそれには見えないだろう。しかし、腹の中では激しい怒りが渦巻き、自分がほんとうに潔白であるかのように感じていた。なぜなら、ある意味で、自分に罪はないと本気で感じていたからである。
(「監視機構 (サザーン・リーチ2)」)