辻占 #004060

#004060
生きるとは、ただ機能し続けている状態とは違う。生きるという状態は、自慢することで成り立っている。自慢する相手が存在しなければ自慢のしようがないので、〈生きる〉という状態は、単独では成立しないのは明らかだろう。
(「敵は海賊・海賊の敵 (ハヤカワ文庫JA)」)