辻占 #004708

#004708
失敗の大半は、「そんなことがあるはずがないな。きっと、こういうことだ」と見逃されたものだ。誰もが、ミスを恐れる。恐れるがあまりに、違う可能性に縋ってしまう。
(「SOSの猿 (中公文庫)」)