辻占 #005479

#005479
言葉にすることは難しい。強いて言うなら、極めて優れていることは、極めて悪いことと実は同じなのではないか、という不安だった。突出しているのはどちらも同じ、ただ突き出るその方向が逆だというだけのことなのでは。
(「黄昏の岸 暁の天 十二国記 (新潮文庫)」)