辻占 #007243

#007243
できることはない。何ひとつない。これまでもそうだったのだ。こうなる道をひたすら歩んできたのだ。ずいぶん長い歳月、強い決意でのりきってきただけで、この瞬間はつねにわたしの前にあり、わたしを待っていた。
(「星群艦隊 (創元SF文庫)」)