辻占 #008681

#008681
この先のあんたの人生に、恋しい男を亡くすという悲しみがあってほしくはないけれど、もしもそういう目に遭うことがあれば、きっと骨身に染みてわかるだろうよ。
(「きたきた捕物帖」)